くろねこのぶらり春夏秋冬

<   2018年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

普門寺の枝垂桜。

b0247880_07033285.jpg

2018年4月、広島県/広島市にて

FUJIFILM X-T2 FUJINON XF35mm F1.4R




広島市中区の街中、中心部にある普門寺というお寺に見事な枝垂桜があります。

ずいぶん以前から知っていたのですが、なかなか満開のタイミングに出会う事が無く、

昨年ようやくいいタイミングで見ることができました。

今年はもう満開だという声も聞くので、タイミングを逃したかもしれません。

この枝垂桜。境内に入って身近で見ても見事ですが、

個人的には門の外から門越しに垂れ下がった桜を見るのがいちばん好みです。






[PR]
by kurophotoblack | 2018-03-31 07:06 | | Comments(0)

咲いた咲いた。

b0247880_18060281.jpg
b0247880_18035351.jpg
b0247880_18040263.jpg

2018年3月、広島県/広島市にて

FUJIFILM X-T2 FUJINON XF35mm F1.4R

CANON EOS 40D EF70mm-200mm F4L IS USM




広島でもいたるところで待ち遠しかった桜が満開となり、

おそらくこの週末はどこもお花見で人があふれて一杯になるでしょう。

今年はしばらく雨も降らない様なので例年より長く桜が楽しめるかもしれません。

ちょっとじっくり腰を据えて撮りに行く時間が無いので

とりあえずご近所の公園の桜をカメラ片手にいそいそと撮りに行ってきました。

今年は久しぶりに山里の桜をじっくりと撮りに行きたいと思っています。





[PR]
by kurophotoblack | 2018-03-29 18:08 | | Comments(0)

去年の桜。

b0247880_21490037.jpg
b0247880_21555325.jpg

2017年3月、広島県/広島市にて

FUJIFILM X-T2 FUJINON XF35mm F1.4R



先日、広島市でも桜の開花が宣言されました。

とはいえまだ街中のほとんどの桜は3分咲き程度で、

たまにせっかちなヤツが8分咲きぐらい咲いている状態です。

それでも天気がいいので週明けには何処も満開寸前になるでしょう。

今年は今のところ雨の予報が無いので、満開前に雨で散る確率は低いかもしれません。

もうすぐ満開とはいえ、待ち遠しい事に変わりなく。

ツボミだらけの桜の木を見ながら、

去年満開だった時の桜を思い出して、その日を待っています。





[PR]
by kurophotoblack | 2018-03-25 21:57 | Comments(0)

桜咲いたか。

b0247880_07274824.jpg

2008年3月、広島県/広島市にて

CANON EOS 40D EF70mm-200mm F4L IS USM



そろそろ各地で桜の開花が聞かれる日が近づいてきました。

広島市内はどこも桜を見るのに困る事は無く、平和公園や比治山、黄金山などの名所に行かずとも、

川土手の桜並木や近所の公園の桜で充分満喫出来、花見も楽しめ写真も楽しめます。

日当りや風向きが影響するのか、花の始まりと終りに少しズレがあり、

アチラの土手の桜並木が終りかけてもこちらの土手の桜並木がまだ楽しめたり、

ちらほらと1本2本と花をたっぷり残している桜があったりする事もあります。

こうして書いているとまたしても桜の開花が待ち遠しくなってきました。

桜咲いたか。桜はまだか。





[PR]
by kurophotoblack | 2018-03-16 07:29 | | Comments(0)

桜はまだか。

b0247880_08173928.jpg

2008年3月、広島県/広島市にて

CANON EOS 40D EF70mm-200mm F4L IS USM



一旦暖かくなったと思ったらまた少し寒くなり、楽しみにしている桜の開花は当然まだまだ先の事。

楽しめるのはおそらく今月末から来月頭の事になりそうですが、

今年はソメイヨシノでもいいから天気のいい日にカメラをもって、もちろんビールも片手に持って、

桜並木を歩きつつ好みの枝を見つけては写真を撮って楽しみたいと思っています。






[PR]
by kurophotoblack | 2018-03-10 08:20 | | Comments(0)

夕波。

b0247880_07040540.jpg

2008年12月、島根県/浜田市/石見海岸にて

CANON EOS 40D EF70mm-200mm F4L IS USM



冬の日本海に沈んでいく夕日が海を黄金色に照らし、

強風に激しく揺れる波が、黄金色の波の顔を次々と変えていきます。

そんな中で唯一ずっと変わらないのが、

沈んでいく太陽からこちらに向かって真っ直ぐ続く一本の光りの筋。

その光りの筋が、沈む太陽と波打ち際に立っている自分をつないでいるような、

そんな不思議な感じにとらわれつつシャッターを切った記憶があります。





[PR]
by kurophotoblack | 2018-03-03 07:07 | | Comments(0)