くろねこのぶらり春夏秋冬

路地の顔。

b0247880_5314755.jpg

b0247880_532279.jpg

2007年6月、島根県/大田市/温泉津温泉にて 山口県/柳井市にて
CANON EOS Kiss Digital EFS17mm-85mm F4-5.6 IS USM
Adobe Photoshop Lightroomによる現像時にモノトーン処理




路地にはそれぞれ「顔」がある。と、自分は常々思っています。
もちろんこれは自分個人の考えであって、普通に言われてる様な事ではありません。
ただ、路地好きとしてこれまで島や街でいろいろな路地の写真を撮ってきて、
似ている路地はあっても、ひとつとして同じ路地は無かったことから、
人の顔を、ちょっと「路地」に置き換えて考えてみただけです。
その人の顔も、同じ顔でも見る角度などによってすこし違って見えるように、
路地も同じく、見る角度や路地に入って来る方の側で全然違う顔を見せてくれます。
だから路地巡りは楽しくて、見つけるとつい奥へ奥へと入り込んでしまうのです。
[PR]
# by kurophotoblack | 2017-06-14 05:35 | 白黒スナップ | Comments(0)

カキツバタ咲く小沼。

b0247880_1517582.jpg

2006年6月、広島県/北広島町/八幡にて
CANON EOS Kiss Digital EFS17mm-85mm F4-5.6 IS USM




6月上旬の広島県北広島町八幡では、カキツバタの花がいたるところで咲いています。
カキツバタ祭りの行われるメイン会場付近以外のこんな小沼でも、
ひっそりと咲いているカキツバタの花が見られます。
しばらく八幡には行っていないので、今年もカキツバタ祭りが行われたかどうか分かりませんが、
祭りがあろうが無かろうが、今年もいたるところで花を咲かせている事でしょう。
この景色が終る頃には本格的な梅雨が始まります。
[PR]
# by kurophotoblack | 2017-06-06 15:18 | | Comments(0)

梅雨の森。その2。

b0247880_655499.jpg

b0247880_6551719.jpg

2008年5月、広島県/北広島町/八幡/臥龍山にて
CANON EOS 40D EF70mm-200mm F4L IS USM




梅雨の森の中に入ると、時には山霧に囲まれて視界が真っ白になることも良くあります。
実はこんな時には心の中で思わず「ラッキー !!」と叫んでいます。
シャッターチャンスです。とにかく霧が出ているうちに撮って撮って撮りまくります。
先日も書いたように2007年まで使っていたカメラは湿気や水気に弱く、
こんな天気の中で撮っているとすぐ動作不良になりましたが、
2代目のカメラは多少無理が効いて、そこそこ耐えられるようになっていました。
それでも念のため、撮る瞬間以外はビニールなどで雨露をしのいだものです。
今年の梅雨は、3代目の防塵防滴・超高感度に強いカメラを持って、
山霧の中を三脚無しで撮って撮って撮りまくりたい、と、思っていますが、行けるかな?
[PR]
# by kurophotoblack | 2017-05-28 06:58 | | Comments(0)