くろねこのぶらり春夏秋冬

<   2017年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

川辺の桜。

b0247880_75846.jpg

2008年4月、山口県/岩国市/北河内付近にて
CANON EOS 40D EF70mm-200mm F4L IS USM




そろそろ各地で桜の開花宣言が聞かれる様になり、身近な公園の桜もちらほらと咲き始め、
今年もいよいよ本格的な桜の季節がやってきました。
10年近く前、桜の季節に車で走り回り、有名どころの桜をあえてスルーして、
素朴な風景の中にある桜を探して撮って回った時期がありました。
その時あらためて気がつかされたのは、
私たち日本人は、思っていた以上に自分たちの近くに桜を置いていた、という事でした。
あの時期と違ってなかなかたっぷりと時間が取れない状態ですが、
今年はわずかな隙を見つけて、久しぶりに桜を撮り巡ってみようかと思っています。
[PR]
by kurophotoblack | 2017-03-31 07:05 | | Comments(0)

桜の季節。

b0247880_11242880.jpg

2008年4月、広島県/廿日市市/住吉堤防付近にて
CANON EOS 40D EF70mm-200mm F4L IS USM




まだまだ朝晩肌寒い日が続いていますが、
あともう少しで今年もあの桜の季節がやってきます。
この時期になるとちょっとした時間を見つけてはいそいそとカメラの手入れを始め、
いつご近所の桜が咲いてもいいようにスタンバイしていますが、
大抵、満開の直前に雨が降って散ってしまったり、
いちばんいい日に限って、仕事で自由がきかなくて撮り損ねたりしてしまうので、
意外と満開状態の桜を撮れていない事に気がつきます。
今年はちょっと足を伸ばして、今まで撮り歩いた場所を再訪してみたいと思っていますが、
はたしてそんな時間が手に入れられるかどうか・・・。
[PR]
by kurophotoblack | 2017-03-25 11:25 | | Comments(0)

車窓より。

b0247880_11584869.jpg

2007年3月、島根県/浜田市/石見海浜公園付近にて
CANON EOS Kiss Digital EFS17mm-85mm F4-5.6 IS USM




いまから10年ほど前のちょうど今頃の時期のこと。
島根県のとある大学のパンフレットのデザインの仕事で、取材撮影に同行し、
大学のある松江や出雲で数泊。その後もうひとつの大学のある浜田へ急遽移動となり、
出雲から山陰本線に乗り浜田市まで移動した時、
初めて車窓越しにじっくり日本海を延々眺める機会を得、
瀬戸内海とはまったく違うその荒々しさに惹かれ何度かシャッターを切りました。
思えば日本海の風景に取り憑かれたのは、あの時がきっかけだったのかもしれません。
昨年末、Fujiのフラッグシップカメラ、X-T2を新しく手に入れ、
今は、それで曇天の日本海を撮りたくてウズウズしています。
[PR]
by kurophotoblack | 2017-03-20 12:00 | | Comments(0)

残り雪。

b0247880_8503879.jpg

2008年2月、広島県/北広島町/八幡にて
CANON EOS 40D EF70mm-200mm F4L IS USM




2月も後半になり3月の声が聞こえて来ると、樹々に積もっていた雪も次々と溶けて落ち、
雪景色の白い世界から一気に黒々とした芽吹き前の樹々の色が広がってきます。
そんな中、ポツポツと木々の林の中に白い点のように、
溶けて落ちかけそのまま残った、白い雪の塊の姿を見ることがよくあります。
その姿は、落ちまいと木の枝に必死にしがみついているかの様にも見え、
なにか「まだまだ冬は終わらないぞ」という、雪の塊の意地の様なものを感じます。
そんな雪の塊の意地もあと少し、もう春がすぐそこまでやって来ています。
[PR]
by kurophotoblack | 2017-03-08 08:51 | | Comments(0)

日本海。

b0247880_8592720.jpg

2010年2月、島根県/浜田市/石見海浜公園付近にて
CANON EOS 40D EFS17mm-85mm F4-5.6 IS USM




7年前、頻繁に日本海に写真を取りに通っていた頃は、
深夜や午後から広島を出発する傾向があり、
そのためどちらかといえば昼間よりも夕刻や早朝になって撮影する事が多く、
そのおかげ(?)なのか、日本海らしい荒れた海に出合う事が多かった記憶があります。
逆に、晴天の静かな日本海の海の記憶はほとんどありません(笑)。
今思えば、突然ある時期から日本海側に撮影に行けなくなってしまったためか、
星空の日本海や、漁港の町並み、山陰の春夏秋冬の景色など、
まだまだ全然撮り足りないという気持ちが強く、
その後、新しいカメラを手に入れている事もあって、
ぜひまた何度も通って荒々しい日本海の写真を撮りたいものです。
[PR]
by kurophotoblack | 2017-03-03 09:01 | | Comments(0)