くろねこのぶらり春夏秋冬

<   2017年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

聖湖氷結。

b0247880_714390.jpg

2009年2月、広島県/安芸大田町/聖湖にて
CANON EOS 40D EFS17mm-85mm F4-5.6 IS USM



安芸大田町の聖湖は、夏にはかなり干上がることもあったりするが、
梅雨や、雪解け水の流れ込む時期などには結構な水量を満々と湛えた景色を見せてくれる。
その聖湖が、冬になると湖面すべてが凍結することがある。
それを初めて見たこの年の聖湖もそれで、到着して湖面沿いに出た時には言葉を失った。
湖面が、凍結した上に積もった雪で彼方まで真っ白で、
もしかしたら対岸まで歩いて渡れるんじゃ無いか、と、思ってしまった。
大きなヒビがはいっている所もあるので、さすがに人間の体重は無理だろうが、
所々に小動物の足跡があり、それが湖面の向こうに続いていたので、
比較的軽い小動物は歩いて湖面の氷の上を歩いて行けるようだ。
この時ばかりはその小動物がちょっと、いや・・・かなり羨ましかったりした。
[PR]
by kurophotoblack | 2017-01-28 07:15 | | Comments(0)

白い絨毯。

b0247880_793034.jpg

2008年1月、広島県/北広島町/八幡にて
CANON EOS 40D EF70mm-200mm F4L IS USM



2008年から数年間、冬になると芸北の八幡へ冬景色の写真を撮りに通っていました。
さほど頻度は多くはなかったのですが、また雪が積もったと聞くと、
その翌日あたりを狙って朝早くから車を走らせシャッターを切っていました。
わざわざ雪の中を歩く為にスノーシューを買ったり防寒用のブーツを買ったりと、
結構お金がかかった様な気がします。
それでも夜が空けた朝早く、あたり一面真っ白な景色に出合うと、
そんなことはどうでもよくなってシャッターを切りまくっていました。
この写真の場所は夏には草木が覆い茂る湿原ですが、雪が積もるともうご覧の通りです。
ここ数年もろもろの理由で雪景色を撮りに行けていませんが、
やはり街中に積もった雪では、あの大自然に積もった雪景色の魅力には敵うべくも無く、
冬になるとまたあの雪景色を撮りに行きたくてウズウズしています。
[PR]
by kurophotoblack | 2017-01-21 07:15 | | Comments(0)

雪木立。

b0247880_1435563.jpg

2008年12月、広島県/安芸大田町/餅ノ木峠にて
CANON EOS 40D EF70mm-200mm F4L IS USM



この日は、朝からかなりの雪が降っていて、
遥か遠くに見える山の斜面の樹々まで真っ白に染まっている中で、
樹々の種類によってその雪化粧の様子が違い、
それが一面の白い景色の中に少しずつ違うコントラストを作っていました。
この時、この安芸大田町の三段峡に架かる高い橋の上は雪が積もっていて、
そのうえ欄干が低いので、滑らないように恐る恐る歩きながら、
眼下の雪景色を撮ったことを今でも良く覚えています。
[PR]
by kurophotoblack | 2017-01-12 14:07 | | Comments(0)

速谷神社。

b0247880_843826.jpg

2008年12月、広島県/安芸大田町/餅ノ木峠にて
CANON EOS 40D EFS17mm-85mm F4-5.6 IS USM



少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年も少しずつではありますが継続して更新していければと思っています。
写真の広島県廿日市市の速谷神社を訪れたのは、もう9年も前の1月。
お正月はすでに過ぎていましたが、それでもポツポツと訪れる人がいて、
お祓いなどを済ませて足早に帰って行く姿がありました。
[PR]
by kurophotoblack | 2017-01-07 08:43 | | Comments(0)