くろねこのぶらり春夏秋冬

<   2016年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2016年ラスト。

b0247880_72592.jpg

2008年2月、広島県/北広島町/八幡にて
CANON EOS 40D EF70mm-200mm F4L IS USM



今年最後の更新となりました。
小さなことでドタバタと多忙なため更新も滞りがちですが、
来年もなんとか続けていければ、と、思っています。
新しいカメラを買ったので、久しぶりに雪景色が撮りたくなってきています。
雪景色の中の星空。これが撮れたら幸せですが、さてさて。
[PR]
by kurophotoblack | 2016-12-29 07:25 | | Comments(0)

雪景柴木川。

b0247880_7192972.jpg

2008年12月、広島県/北広島町/聖湖付近の柴木川にて
CANON EOS 40D EFS17mm-85mm F4-5.6 IS USM



この日の雪景色の事は今でもしっかりとめに焼き付いて覚えています。
前日から降り続いていた雪が車で向かう頃にも降っていたのでヒヤヒヤしながら到着すると、
びっしりと樹々の枝に残っていた雪のおかげで風景の中の色はかき消され、
辺り一面に色の無い真っ白な世界が広がっていました。
その景色のいくつかはこれまでにも何度かに分けてBlogでご紹介していますが、
この聖湖に流れ込む柴木川の景色も、ひと晩で見事に真っ白な世界に変わっていました。
写真を撮っている間も何度か雪に降られ、どんどん積もっていくので、
帰りの道中が心配になり、いつもよりもずいぶん早く撤収したのを覚えています。
[PR]
by kurophotoblack | 2016-12-24 07:20 | | Comments(0)

12月の星空。

b0247880_7291072.jpg

2008年12月、広島県/安芸大田町/深入山にて
CANON EOS 40D EFS10mm-22mm F3.5-4.5 IS USM



デジタルカメラを手に入れてしばらくした頃から、星空の写真を撮るのが大好きで、
機会と天気の折り合いさえつけば、車を飛ばして星空が拝めそうなところに通っていました。
これがとにかく当たり外れがあって、天気予報を何度も恨んだものです。
それでも運良く出会えた星空に巡り会うと、時間を忘れて朝まで撮りづけたものでした。
だからといって、特に星空を撮るのが人様より巧いわけでもなく、
平々凡々としたどこにでもある様な普通の星空写真ですが、
不思議と帰って現像する時や、後になって眺めている時に心躍ってしまうのは、
その時の感動した満天の星空が記憶の中によみがえって来るからなのかもしれません。
もうかなりの間、天気は良くても機会の折り合いが悪く星空を撮りに行けていませんが、
いつでも撮りに行けるようにカメラや機材はスタンバイしたままです(笑)。
[PR]
by kurophotoblack | 2016-12-19 07:30 | | Comments(0)

黄金色の海。

b0247880_79922.jpg

2008年12月、島根県/浜田市/石見海浜公園付近にて
CANON EOS 40D EF70mm-200mm F4L IS USM



日本海の荒々しい波も、ただ荒々しいだけでなく時には色々な表情を見せてくれます。
8年前の島根県浜田市の海岸では、冬の激しい波が夕日に照らされて黄金色に輝いて見え、
さらに、その夕日に照らされてた海面から水蒸気のようなものが海全体に発生し、
まるで激しく波立つ海が太陽の熱で沸騰させられているかの様でした。
日本海側に住む地元の人なら、冬には見慣れた景色だったのかもしれませんが、
瀬戸内海の海を見慣れた自分にとっては驚きで、
写真を撮ったあともしばらくその場を離れられず眺め続けた事を覚えています。
[PR]
by kurophotoblack | 2016-12-12 07:10 | | Comments(0)

日本海波景。

b0247880_6394483.jpg

b0247880_640010.jpg

b0247880_6402056.jpg

2010年11月、島根県/益田市/三里ヶ浜にて
CANON EOS 40D EFS17mm-85mm F4-5.6 IS USM



瀬戸内海の海と違って日本海の海、特に冬の海は荒々しく、
写真の被写体としては、自分は穏やかな瀬戸内海より荒々しい日本海の海の方を好むが、
太陽が暖かく海を照らすようにな景色となると、やっぱり瀬戸内海に分がある。
それでも海の写真を撮るとなると日本海の方に足が向いてしまうのは、
穏やかな海の表情より荒々しい海の方が好きだからかもしれない。
ただし、あくまでも写真の被写体としての「海」の話であって、
冬の日本海の写真を撮っている時のあの寒さは、やっぱりちょっとキツくて、
撮りに行くとなると、雪景色同様ちょっと覚悟が必要だったりする。
[PR]
by kurophotoblack | 2016-12-06 06:42 | | Comments(0)