くろねこのぶらり春夏秋冬

収穫の季節。

b0247880_12404574.jpg

2007年9月、島根県/浜田市/三隅町・室谷にて

CANON EOS 40D EFS17mm-85mm F4-5.6 IS USM




山陰の島根県浜田市の三隅町に室谷と言う、最盛期には約4500枚の棚田があった場所があります。

そこを、とある小冊子のベージの取材で初めて訪ねたのはもう10年も前のこと。

ちょうど収穫の時期で、いたるところではざ掛けされた稲を見ることができました。

昔はこんな景色が、日本中のいたるところどこでも当たり前に見ることが出来たんですね。

この日はいい天気で、新調したカメラの初出動もあって、かなりのカットを撮りまくった記憶があります。

とはいえ、満足した写真が撮れたかと言うと難しいところで、リベンジに行きたい場所のひとつです。





[PR]
# by kurophotoblack | 2017-09-23 12:41 | | Comments(0)

川面。

b0247880_07094626.jpg
b0247880_07095503.jpg
b0247880_07100619.jpg

2007年9月、山口県/岩国市/錦川・錦帯橋下にて

CANON EOS 40D EF70mm-200mm F4L IS USM




海の波の変化も面白いが、あまり普段気にしない川面の変化もまた面白い。

同じ川のほぼ同じ場所でも、時間帯や角度がちょっと違うだけでいろんな顔を見せてくれる。

1日の終わりに夕日が沈み始めるとその光りが川面にあたり黄金色に輝きはじめるが、

その場所から川に対して少し視線を変えて見ると、とたんに川面の色が変わる。

光りが当たって輝くチャラ瀬が、波のうねりで変化して生きているようでこれもまた面白い。

そのうねりの中で底石に当たって飛ぶ飛沫を見ていると、いつまでも飽きない。

夢中になってずっと川面にカメラを向けて撮っていると、

まだ辺りに残っていた観光客の人たちに変な目で見られたのを、今でも覚えている。





[PR]
# by kurophotoblack | 2017-09-12 07:12 | | Comments(0)

彼岸花の季節。

b0247880_07042449.jpg

2008年9月、山口県/岩国市/南河内・竹安付近にて

CANON EOS 40D EF70mm-200mm F4L IS USM




忙しさにかまけてBlogの更新が滞っている間に、気がつけばもう9月となり、

暦の上でもほとんど初秋に突入する季節になってしまいました。

まだまだ暑い日が続いていますが、そのうちいたるところで彼岸花の赤い花が咲きはじめ、

それを見て秋の訪れを実感する事になるのでしょう。

まだまだ時間に余裕があり、写真を撮りに走り回っていた頃は、

この時期には彼岸花の群生を追って田舎道をさまよっていたものです。

昔は田んぼの畦にはどこも彼岸花が咲いていたものですが、

最近は稲刈りの邪魔なのかそれとも他の理由なのか、

どこの田んぼの畦も雑草と一緒に彼岸花も根こそぎ刈ってしまうようで、

真っ赤に咲き誇った彼岸花の群生を畦道で探すのもひと苦労ですが、

それ以外のところには結構残っていて、

実は広島市内の市街地でも川沿いや公園内などちょっとしたところで見かけます。

さて、今年もちょっとなかなか遠くには行けそうも無いし、

その時はカメラ片手にご近所を歩き回って彼岸花の写真を撮り歩く事にしましょうか。





[PR]
# by kurophotoblack | 2017-09-02 07:07 | | Comments(0)